このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

世の中の男女の比率は1:1

世の中で男と女はどちらが多いのか、気になりませんか?

歴史を見ても、男女の比率はおよそ1:1になっているようです。
もちろん、社会現象の影響などで一時的にアンバランスになることはあります。
しかし、視野を広げて大局的に眺めると、比率はやはり1:1に近い数字になっているようです。

その理由は、男の子が誕生する精子と女の子が誕生する精子の比率が1:1だからといわれています。
厚生省人口問題研究所によると、実際に生まれてくるのは、男の子の方が少し多いようです。
ところが、男の方が育ちにくいので、結局1:1になってしまう、ということです。
自然の摂理はうまくできていますね。

このサイトの記事・画像などのコンテンツの無断転載を、禁止します。 Copyright © by-nature All rights reserved.