このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

意識と無意識、どちらが多い

無意識とは、「自分で自分の行為に気づいていないこと」。または、「意識のないこと」をいいます。
では、知覚できる「意識」と、できない「無意識」ではどちらが多いのでしょうか。

精神分析の父フロイトは述べています。
「人間の心は、海面に浮かぶ氷山のような構造をもっている。
海面に出ている部分が意識で、目には見えないが(海面下にある)はるかに大きな部分を占めているのが無意識である」
「無意識」のほうがはるかに多いようですね。
これを探り、知ることによって、人間の奥深い部分が垣間見れるかもしれません。。

このサイトの記事・画像などのコンテンツの無断転載を、禁止します。 Copyright © by-nature All rights reserved.