このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

ストレスが過労死を呼ぶこともある

ストレスを溜めすぎると体調不良を感じませんか?

悪いストレスを受け続けると「動脈硬化」になり、悪くすると「過労死」に結びつくことがあります。
これはサルを使った実験で明らかにされています。
外傷は与えていないはずなのに血管のあちこちに傷ができ、コレステロールがたっぷりたまってしまったのです。
そのまま実験を続ければ、確実に動脈硬化になるコースを進んでいたといいます。

人間関係、仕事、時差などの強いストレスを受け続けるときは、どこかで発散させるように心がけましょう。
あなたのストレス発散法は、なんですか?

このサイトの記事・画像などのコンテンツの無断転載を、禁止します。 Copyright © by-nature All rights reserved.