このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

自分にしか見えない自分の分身

なぜドッペルゲンガーを見た人は近いうちに亡くなる、という説があるのでしょうか。

ある場合は、自分自身を見たショックで心臓麻痺を起こして即死するという報告があります。
またある場合は、数日から数年以内に体調をくずし、あるいは精神に支障をきたして死を迎えるというケースも。
ドッペルゲンガーを見る理由・死ぬといわれる理由については、残念ながらハッキリわかっていません。
ドッペルゲンガーは通常、本人にしか見えず、精神に異常をきたしたと思われることを恐れて、なかなか人に話そうとはしないというのです。
あとで日記や書き置きが発見され、人はその理由を知るわけで、なかなか研究が進まないと言われています。
ドッペルゲンガーを見たらしい著名な人には、ゲーテや芥川龍之介などがいるそうです。
いずれも、それを見てからすぐに亡くなってはいませんが。

たとえドッペルゲンガーが本人にとっての幻であるとしても、人の心の複雑さ・奥深さを感じずにはいられません。

このサイトの記事・画像などのコンテンツの無断転載を、禁止します。 Copyright © by-nature All rights reserved.